車買取トラブルに注意

 

 あるお客様のお話

 お車の売却の契約をしました。

 契約金額は、200万円です。

 他よりも全然高い↑

 もちろん契約します。

 数日後・・・

 お客様の車を第3者機関に検査を依頼したところ

 修復暦車と言う事が判明しました。

 修復暦車なので、金額は減額させて頂き

 130万円になります。

 裏面の約款確認されていませんか?

 ご契約頂いていますから

 キャンセルは出来ません。

 と言われたら、お客様どうされますか??

 この話は、実際にあったトラブルです。

 ビックリしますよね。

 私もビックリしました。

 そんな悪徳商法のような買取があるのかと!!

 

 この車の査定金額は、その業者さんだけ

 元々極端に高かったんです。

 私どもの査定金額と比べても

 40万円の差があり、私どもでは

 買取出来なかった車両だったんです。

 

 私どもから申し上げますと

 ”査定時の修復暦見落とし”が原因な訳です。

 あやまるのは、”見落とした買取業者”だと思うのですが・・・

 

 大きな金額が動く ”車の売却” トラブルも大きくなります。 

 ただ、査定金額が高いからと言う理由だけでの売却は危険です。

 この買取業者に売って本当に大丈夫なのか??

 売却先を検討される要素として、頭の隅に置いておいて下さい。